KIZUKIプロジェクト

12key Accessibility Calendar

月日とともに巡る、12のキーワード

カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー
カレンダー カレンダー

小さなきづきは小さな行動へ、そして大きな行動につながるかもしれません。 きづくことから、きっと、なにかが始まります。小さなカレンダーができました。

カレンダーに込める想い

他者を尊敬することの大切さは、多くの人が共感することだろう。…本当のことをいうと、それだけではなく、その先に“もう少し歩み寄ってほしい事実”がある。 あなたにとって大切な日々は、多くの人にとっても大切な日々である。何気ない日常のなかで、少し立ち止まって“他の誰かの何か”にふと気づいてみる。そのようなこともまた、日常のなかの自然な行為なのかもしれません。12の小さなエピソードが、そのきっかけになればうれしい。

カレンダー配布しています

障害学生支援ルームでは、このカレンダーを配布しています。日常的にふと眺めることのできる小さなカレンダーです。卓上のカレンダーや本のしおりとして使っていただければと思っています。

障害学生支援ルームへのアクセスはこちら