疑似Twitterアカウントに関する注意喚起

現在、京都大学のエンブレムを無断で使用し、「京大就活」などの名称を用いたTwitterアカウントの存在が確認されています。これらは、本学及び当ルームと全く無関係なアカウントです。なお、当ルームのTwitterアカウントは@KU_SHUSHOKUです。

学生のみなさんは、これらの疑似アカウントに注意するとともに、個々の情報の発信元を確認してください。また、これらの疑似アカウントに対する個人情報の提供については慎重に判断してください。

就職相談

オンライン相談

新型コロナウイルス感染防止のため、就職相談室をオンラン相談(電話、FaceTimeまたはSkype)とします。

ルーム内の密を避けるため、就職相談室の予約は電話(075-753-2483)でお願いします。

遠隔地を研究拠点とする学生への支援の充実を目指し、2018年8月よりオンライン相談を導入しています。オンライン相談は研究拠点が吉田キャンパス以外の学生および研究活動で海外に滞在する学生が利用することができます。相談日時は日本標準時(JST)で設定しています。

就職相談室と同様、キャリアサポートルームの専任の相談員が進路や就職についての相談、就職活動についての質問や相談、エントリーシートの助言や模擬面接などに対応します。相談時間は1回につき最長45分です。

利用方法と注意点

  • オンライン相談の予約はキャリアサポートルーム(吉田キャンパス)への電話で受け付けます(電話番号:075-753-2483)。予約状況を確認してからお電話ください。海外滞在中等により開室時間内の電話が難しい場合は電子メールで問い合わせてください。
  • 予約時に希望日時、所属、学年、学生番号、氏名、電話番号または電子メールアドレス、相談内容、利用するオンラインサービス(FaceTimeかSkypeのどちらか)のID、面談場所(予定)をお伺いします。
  • 面談場所は桂サテライト、宇治サテライト、自身の研究室や自宅等、どこでも構いませんが、プライバシーが守られる静かな場所を確保してください。研究室や自宅等で面談する場合は自身で接続に必要な環境・機器を準備してください。桂サテライト、宇治サテライトにはオンライン相談用の個室とiPadを整備しています。サテライトでの利用を希望する場合は予約時に申し出てください。
  • 相談開始時刻までに利用するオンラインサービス(FaceTimeまたはSkype)にログインし、静かな環境で待機してください。面談開始時刻に相談員から接続します。30秒以上応答がない場合はいったん回線を切断し、待機します。相談時間内に予約者から接続してください。
  • 相談中に許可なく相談者以外の人を同席させることはできません。また、許可なく相談内容を録音・録画することもできません。
  • 予約した相談時間外に接続しないでください。時間外の着信には応答しません。
  • インターネット環境やオンラインサービスの不具合により接続できなかった場合は電話相談や別日の相談に変更することがあります。
  • 予約をキャンセルする場合はできるだけ早くキャリアサポートルームに連絡をしてください。

事前提出資料について

就職相談室の円滑な運営のため、相談の際に必要となる資料や参考となる資料(例:作成済みエントリーシート、応募書類)の事前提出をお願いします。
事前提出資料はA4判2枚を目安とし、最大4枚とします。特に助言を希望する部分や優先順位がある場合はその旨を記載してください。
提出の締め切りは相談前日(ルーム閉室日を除く)の14時です。14時以降の提出は受け付けません。
事前提出資料は相談員が相談時間内に確認し、助言します。

  • 提出方法:電子メール
  • メールタイトル:「○月○日○時予約オンライン相談提出資料」 ※「○月○日○時」には自分が予約している日時を記載
  • メール本文:「氏名」「所属」「学生番号」「連絡先電話番号」「電子メールアドレス」「Skype ID(Skype利用の場合)」を必ず記載すること
  • 送付先:checkdoc_cso*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変更してください)※このメールアドレスは事前提出資料受付専用です。予約や問合せには使わないでください