高等教育アクセシビリティプラットフォーム
Higher Education Accessibility Platform

文部科学省「社会で活躍する障害学生支援プラットフォーム形成事業」

障害のある学生が日本のどの高等教育機関でも学べるように…
「高等教育アクセシビリティプラットフォーム(HEAP)」の3年間の取り組みを紹介します。

このアーカイブサイトについて

障害者差別解消法の施行を受け、日本の高等教育機関における障害学生支援の在り方は大きく変化しました。しかし、さまざまな事情から提供される支援に温度差が生じてしまったことも確かです。2018年3月から2020年3月まで私たちはその温度差を是正するため、支援者を直接支援することにこだわり、相談応需、研修支援、支援機器の貸し出し、モデル事業の実施、そして情報提供などに取り組みました。このサイトではそれらのごく一部を紹介します。

Part 1

事業概要 Project Overview

高等教育アクセシビリティの事業開始当初の事業計画等を紹介しています。

Part 2

実績報告 Achievement Report

2018年3月~2020年3月の取り組みについて報告します。

Part 3

成果物 Deliverables

本事業を通じて作成した、障害学生支援に関連する各種資料はこちらから。